2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.04.29 (Fri)

東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金募集について&災害時の避難所等についての署名について

義援金や署名にご協力いただいた方、お願いを掲載していただいた方、ありがとうございました。

緊急災害時動物救援本部の実際の支援活動や対応の遅れについて、意見がでているそうです。
支援の経過報告が当初なかなか更新されない状況続きましたが、現在は こちらのような状況の様子です。
組織の大きさの面から、フットワークのよい動きは難しい様子です。もちろん、今を争う救援に動いていただきたい思いもありますし、大きな組織だからできることにも同時に取り組んでいただきたいとも願います。

募金や署名などをしたら、それで終わりではなく、その後どう活動が行われるのか、どう使われるのかを見届け、チェックしていくことが必要であり、責任であると感じます。


60e2155ebdd0f30a6e5fd34e0dbd9aca.jpg
「チョビとワンコ用品」さんよりコピーフリーイラストです


☆☆☆☆ 義援金についてのお願いです ☆☆☆☆

今回の震災ではたくさんの住民の方々と同様に、動物たちも避難して生活しています。
財団法人 日本動物愛護協会にて、緊急災害時動物救援本部の設置がされ、義援金のお願いが始まっています。

緊急災害時動物救援本部のウェブサイトが立ち上がっています
今後は、このサイトを中心に告知とのことなので、リンク先を変更します。(3月26日)
 ●ブログ等に転載して下さった方は下記サイトについても追記していただけると助かります●


緊急災害時動物救援本部ウェブサイト(クリックするとサイトへ)

★義援金のお願いについて詳細は こちら をご覧ください。

※被災動物の救護活動への義援金の配分申請の第1期受付を開始(受付5月15日まで)しているそうです。


この情報を知らせて下さった 保護活動をされている「Dog Shelter(ドッグシェルター)」さんのブログにも書いてあったのですが、現在、救護本部に問い合わせの連絡が殺到しており、被災現地との連絡が大変な困難となっているそうです。支援が必要な被災現地との連絡を確保するためにも、本部への電話での問い合わせは出来る限り控えていただくと大変助かりますとのことです。
                 ↓
※被災地の動物に関する情報については、入力フォームが設置されています → コチラ


●●『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と
増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と
増加と建設を求める署名』について●●


ポチたまに出演されている松本秀樹さんのサイトに署名のお願いが掲載されています。(4月30日締め切りです)
 
ワン2ニャン2カメ1と暮らしている我が家にとっても切実なこと・・・できることを、と思います。

詳しくは →「松本秀樹のNatural Dog Style」をクリックしてご確認いただき、可能な方はご協力いただけるとうれしいです。

よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
モチっとな

テーマ : 犬猫のいる生活 - ジャンル : ペット

15:15  |  お知らせ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。